会社案内

会社案内

会社のご案内

 

 

「はこや」の主(あるじ)のご挨拶

昔ながらの町の「はこや(箱屋)」の精神をこれからも

 

私が、亡き祖父母、亡き両親からこれまで聞いた話の記憶をたどれば
大正7年、第1次大戦終戦後,祖父が一関に戻り「金森紙函店」を創業。
地元の商店様からの必要な寸法・形式・数量の箱のご注文を、
シンプルな機械を使用し一箱一箱手作業で製作。
製作した箱を風呂敷で包み一関市内のお得意様まで徒歩でお届けしたと聞いております。
以来、町の「はこや(箱屋)さん」としてしてご愛顧いただいて参りました。
私はこの「はこや」という皆様からの呼ばれかたに幼少から愛着を感じ大切にしています。
この思いはスタッフも同じで、当HPドメインにも「hakoya」を先頭に冠しました。
「はこや」は創始者の祖父より、父・叔父と受け継がれ、私で4代目となります。

 

創業以来、時代は高度成長期を経て様々な分野で急速な進化を遂げ、
印刷紙器や梱包資材の多様化・表現力は目を見張る物があります。

 

この中にあっても、昔ながらの鋲止箱や化粧箱(貼り箱)は
現在も時代のニーズと共に進化を続け、シンプルな構成の箱ながら、
豊富なデザインや質感を表現したボール紙・化粧紙のバリエーションと共に
梱包目的の箱にとどまらず、BOXという「個」の表現力・使用価値観が見直されています。
私達は、創業以来の精神である企業様、一般ユーザー様が気軽に利用していただける
「必要な形式・サイズ、必要な数量を1個から製作」を今後も継承して参ります。
「個」の箱の提案・製作を通し、身近な町の「箱屋」さんの精神を今後も続けて参ります。  

 

                               代表取締役 金森 敬一

会社概要

会社名 有限会社 金森紙器
所在地 〒021-0885 岩手県一関市田村町2−28
電話番号 0191-23-2860
FAX番号 0191-23-4980
メールアドレス info@hakoya-kanamori.com 
創業 大正7年7月
設立年月日 平成1年9月21日
代表取締役 金森 敬一
事業内容

オリジナル紙製容器の製造販売(鋲止箱・貼り箱など)
包装資材全般の販売(包装紙・紙袋・洋品箱・のし紙など)
別注印刷紙器(外注)・段ボールケース(外注)

主要取引銀行 一関信用金庫・東北銀行・岩手銀行・北日本銀行
営業時間

金森紙器:月曜日〜金曜日 AM9:00〜PM5:00(祝日を除く)
工房Forest:年中無休 AM9:30〜PM6:00 (都合により不定期休業有)

HP製作・管理者 金森 敬一

アクセスマップ

 

 

有限会社 金森紙器

〔住所・連絡先〕 〔自社製造品(企業・一般)〕 〔各種メーカー取扱商品〕
〒021-0885 岩手県一関市田村町2-28 ・各種オリジナル鋲止箱・貼箱 ・各種洋品箱  
TEL:0191-23-2860  ・簡易C式段ボール箱 ・包装紙 各種紙袋 のし紙
FAX:0191-23-4980 ・小ロット簡易罫線台紙 など ・各種紙器名入れ等別注品




ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 新着情報・ご案内 会社案内 新商品紹介 セール品会場 お問合せ・Q&A ブログ・リンク集